ご挨拶

私たちが日頃から心がけていることは、コンプライアンスと危機管理です。困ったとき、特に「本当に困ったとき」に、実際にお客様の役に立つ仕事、お客様の将来を良くする仕事を心がけています。

私たちは、お客様の「幸せの創造」と「不幸の縮減」のために、より深いレベルで活動いたします。真にお客様のことを思い、お客様のためになる活動をいたします。お客様の目の前の短期的利益だけにこだわることはいたしません。

私たちは、お客様の将来にとって真に役立つために、どのようなプランが最適かを真剣に考えます。お客様に、目先の利益ではなく、「長続きする確実な幸せと繁栄」をお届けいたします。そのため、お客様から依頼された事項については、お話を十分に聞いた上で、お客様が最初にご希望された方法とは異なる提案や方向性をご提示することもございます。お客様のよりよい未来のために、真に役立つプランを検討し、丁寧な説明の上でご納得を得るというプロセスを経て実行いたします。

お客様・皆様に「真の成功と繁栄」を得ていただくことが私どもの喜びであり、そのために真摯に努力をいたします。

当事務所の弁護士は、吉田良夫、渡邊康寛、星野光子の3名です。当事務所では弁護士3名及び事務局で効率的な情報共有を行い、お客様に広く・長く・深く貢献できる活動を行い、お客様と社会から「信頼される仕事」を行います。